ラジオ アーカイブRADIO ARCHIVE

ナイスクサテライト FM79.2MHz 毎週金曜日 18:00~19:00

2019年10月11日 放送回

こんにちは!
10/11(金)の「本屋に行かナイト☆」はいかがでしたか?

今回は、株式会社グッドブックスの良本和恵さまと、良本光明さまをお招きして
『時代を動かした天皇の言葉』を紹介しました。

くわしくはコチラ↓
https://www.amazon.co.jp/dp/4907461224/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_U_tVsPDbZ0KPKPS

本書は、長年にわたり「みことのり」研究を続けてきた著者が、
平成、昭和、大正、明治から江戸中期まで、
時代を遡る形式で重要な「みことのり」20詔を謹撰。

日本の歴史上、膨大な数にのぼる「天皇のお言葉」(みことのり)。
それは、時代時代の天皇の意思が凝縮して示された第一級史料といえます。

みことのり発出の時代背景を示しつつ、格調高い「みことのり」本文に語釈を加え、
丁寧に解説しています。

現在の上皇陛下から孝明天皇までを遡るかたちで紹介。
本書で取り上げた250年間には、幕末明治維新と大東亜戦争の敗北という未曾有の危機がありました。
わが国がこの国家存亡の危機をどう乗り越えることができたのか。
いつの時代にも危機の打開の中心に天皇がいらしたことが見えてきます。

本書を読めば、
国を思う天皇のご存在を改めて知ることができます。
この本をきっかけに日本は改めてすばらしい国だと実感できるのではないでしょうか。

それでは、次回のナイスクサテライトもお楽しみに!!

DOWNLOAD: 20191011.mp3

2019年10月4日 放送回

こんにちは!
10/4(金)の「本屋に行かナイト☆」はいかがでしたか?

今回は、株式会社ロクリン社の中西洋太郎さまと、
著者のホセ・サナルディさまをお招きして『南米妖怪図鑑』を紹介しました。

くわしくはコチラ↓
https://www.amazon.co.jp/dp/4907542739/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_BNTMDbQ23Y9X0

本書は、南米大陸に伝わる妖怪40種について特徴や由来、生息域をイラストと共に解説した図鑑。
のっぺらぼうや一つ目小僧など、知っていても信じている人はあまりいない昨今の日本の妖怪たち。
一方、南米では「男兄弟の7番目の末っ子が大人になると変化する狼男風の怪物」や
「超巨大なおっぱいから怪音を放つ女妖怪」など、ユニークな妖怪たちが人々の生活に根付いているのです。

性格も見た目もインパクト大! な南米の妖怪たち。
そんな彼らと日本の妖怪との違いや共通点を探すのも、この本の楽しみ方の1つです。

妖怪の紹介ページの他にも注目してもらいたいのが、コラムページ。
著者であるホセさんの、妖怪にまつわる体験談が掲載されています。
アルゼンチンでは、大統領によって「この子はロビソン(狼男風の妖怪)でない」という
保証書が発行されているなど、現地でリアルに信じられているエピソードが衝撃ですよ。

そんな著者のホセさんと編集の中西さんの願いは、
「本書を通じて、南米のことをもっと日本人に知ってもらいたい」ということ。
本書には、南米の地図や国々の情報も掲載されているため、
南米のことをもっと知りたくなる仕組みが散りばめられています。

本書を読めば、
ユニークで、現地の人に身近に感じられている妖怪たちに会いに、
南米へ行ってみたくなるはず。
この本をきっかけに、地球の裏側の地域に思いを馳せてみてはいかがでしょうか。

それでは、次回のナイスクサテライトもお楽しみに!!

DOWNLOAD: 20191004.mp3

 

2019年9月27日 放送回

こんにちは!
9/27(金)の「本屋に行かナイト☆」はいかがでしたか?

今回は、株式会社廣済堂出版社から後藤高志さまをお招きし、
『ハシビロコウのすべて』を紹介しました。

くわしくはコチラ↓
https://www.amazon.co.jp/dp/4331804194/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_U_PjwKDbCE6BHQS

本書は、シリーズ累計250万部を突破する「ざんねんないきもの事典」の今泉忠明先生を監修に迎え、
飼育員さんも見たことのない野生の姿、その謎の生態を写真と図解で余すところなく解説。
日本国内13羽のハシビロコウもすべて紹介します。一冊丸ごとハシビロコウです!

動かなくてカッコいい鳥「ハシビロコウ」上野動物園でのグッズ売り上げは第2位、パンダの次に売れているんです!
隠れファンは多く、SNSでも反響を呼んだ1冊。
よく見ると個体差があり、意外と動く!
飼育員さんを見て態度が変わったり、とても賢く人間味を感じることも……。
この本を読み込むと、ハシビロコウの魅力に引き込まれ会いに行きたくなります!

エンディングでは、まもなく発売予定の2冊、
『ふたばフォトブック』
https://www.amazon.co.jp/dp/4331522636/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_U_XrwKDb40KQ702
『ハシビロコウカレンダー2020』
https://www.amazon.co.jp/dp/4331253384/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_U_1QwKDbCM1CCTJ
をご紹介いただきました。

『ふたばフォトブック』は、掛川花鳥園にいるアイドル的存在のハシビロコウ。
飼育日誌や飼育員さんが撮った写真など、普段見ることができない貴重な資料も掲載。
ふたばの魅力を存分に伝えます!

『ハシビロコウカレンダー2020』は、7月に松江フォーゲルパークで公開された1羽を加わった14羽を掲載。カレンダーの終わりには、各園にいるハシビロコウの紹介もありガイドとしての利用価値もあります。

どちらもハシビロコウ好きにはたまらない、要チェックの2冊です!

それでは、次回のナイスクサテライトもお楽しみに!!

DOWNLOAD: 20190927.mp3

 

2019年9月20日 放送回

こんにちは!
9/20(金)の「本屋に行かナイト☆」はいかがでしたか?

今回は、株式会社フィルムアート社から田中竜輔さまをお招きし、
『ぼくらがアニメを見る理由』を紹介しました。

くわしくはコチラ↓
https://www.amazon.co.jp/dp/4845918366/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_U_BhfIDbA11NXR5

本書は、2010年代アニメ作品を多様な視点で読み解く一冊。
ぼくらはどうしてアニメを見つづけるのか?
国内外、あらゆるジャンルのアニメを見続けた藤津亮太さんによる、
2010年代アニメを改めて見直すための時評集です。

まもなく終わる2010年代。
それはアニメ業界にとっても激動の時代でした。
コンテンツ展開や制作手法の変化、毎年増える深夜アニメ、新進気鋭監督の登場…
それらを追い続けてWEBで連載されているアニメ時評「アニメの門」を主軸に、
各雑誌やパンフレットに寄せられた多数の論考を集録しています。

「おもしろい/つまらない」の二元論ではなく、
「作品の似顔絵を描きたい」と語る藤津さんの時評は、
アニメを見た後の複雑な感情に形と居所を与えてくれる
明快でやさしい「批評」となっています。

アニメファン必読の1冊であることはもちろん、
普段触れる機会の少ない「批評」の入門にも最適な1冊となっています!
ポップな表紙を目印に、ぜひ本屋さんで探してみてください!

エンディングでは、まもなく発売予定の2冊、
『となりのヘルベチカ マンガでわかる欧文フォントの世界』
https://www.amazon.co.jp/dp/4845918218/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_U_TvfIDbH3JFJD2
『天才たちの日課 女性編 自由な彼女たちの必ずしも自由でない日常』
https://www.amazon.co.jp/dp/4845916371/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_U_cxfIDb71DRVCQ
をご紹介いただきました。

『となりのヘルベチカ』は、欧文フォントの擬人化マンガ。
読みやすいマンガを使いながら、日常に溢れる書体の成り立ちや特徴を紹介。
気軽に楽しみながら、フォントの勉強をすることができます。

『天才たちの日課 女性編』は、大ヒット作『天才たちの日課』の第2弾。
今回は女性の作家、デザイナー、画家たちがどのように「生活」と「仕事」の折り合いをつけていったのか、
ユニークで鮮やかで、でも他人事とは思えない彼女たちの「日常」を紹介します。

どちらも楽しくてためになる、要チェックの2冊です!

それでは、次回のナイスクサテライトもお楽しみに!!

DOWNLOAD: 20190920.mp3

2019年9月13日 放送回

こんにちは!
9/13(金)の「本屋に行かナイト☆」はいかがでしたか?

今回は、株式会社朝日出版社から大槻美和さまをお招きし、
『絵を見る技術』を紹介しました。

くわしくはコチラ↓
https://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784255011110

美術館で絵を見ているときに困るのが、
「この絵の主役はどこなんだ!?」ということ。
メインのモチーフが1つしかないなら簡単ですが、
群衆の絵とか、広い風景とか、いろいろと描かれていると、
どこがメインなのか分からないことってありますよね。

この「絵を見る技術」では、主役の話はもちろん、
「なぜ、この絵に惹きつけられるのだろう?」
「前情報なしに絵を見たとき、どう目を動かしたらいいの?」
「バランスや構図が良いとか悪いとか、みんな何を見て言っているの?」などなど、
素人が抱くお悩みを、絵画のプロがレクチャーしています。

プロはこんなところに着目して絵を見ているのか! と、
目からウロコがぼろぼろ落ちたパーソナリティなのでした。

ダ・ヴィンチ、ラファエロ、ルーベンス、
ベラスケス、フェルメール、ゴッホ、セザンヌ、、、
超有名なあの名画、知られざるあの傑作、
どう見たらいいか迷う抽象絵画、20世紀を代表する写真まで、
名画がどうして名画と呼ばれるのか、その理由が分かるようになる1冊です。
この本を読んでから美術館にいくと、
よりいっそう楽しく鑑賞できるはずです。

エンディングでは、
著者の秋田麻早子さんの講座について教えていただきました。

▼『絵を見る技術』入門編
10月26日(土)
朝日カルチャーセンター 新宿教室
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/6cbf0cbd-91a7-d6c8-abe5-5d104148da6e

▼NHK 文化センター 講座
NHK 青山教室 10/9、11/13、12/11
NHK 梅田教室&京都教室 10/13、11/10、12/8
(内容)
10月:デザインとデッサンの関係(セザンヌ、クリムト、ウォーターハウス)
11月:構図から様式を見分ける(フィレンツェ派、パルマ派、ヴェネツィア派)
12月:絵と文字の関係に迫る(ゴヤ、マネ、マグリットなど)
https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1184705.html

『絵を見る技術』に掲載されていない絵についても、
著者の秋田さんから直々にお話が聞けるチャンス!
芸術の秋にふさわしい内容なので、ぜひチェックしてみてください★

それでは、次回のナイスクサテライトもお楽しみに!

DOWNLOAD: 20190913.mp3

2019年9月6日 放送回

こんにちは!
9/6(金)の「本屋に行かナイト☆」はいかがでしたか?

今回は、株式会社旭屋出版から雨宮響さまをお招きし、
『最先端の日本酒ペアリング』を紹介しました。

くわしくはコチラ↓
http://u0u1.net/VJ8O

「どぶろく×ブルーチーズハムカツ」「いくら×吟醸酒」など、
日本酒イノベーター・千葉麻里絵さんのペアリング理論と
レシピ30種類以上を紹介しています。

本書はなんと、
2018年まで国税庁鑑定企画官として勤めていた
日本酒の第一人者、宇都宮仁さんとの共著。
日本酒のプロ同士で磨き上げたペアリングには大注目です!

誌面の中にあるように、おのおの日本酒を持ちよって
「カツオに合う日本酒」を探すパーティーをしてみても楽しめるかも…☆

評価の高い日本酒はもちろん美味しいのですが、
「あれ?この日本酒、クセがあるなぁ」と苦手意識があるお酒でも、
料理と合わせることで劇的に美味しくなるんです…!

日本酒を扱う飲食店の方はもちろん、
ぜひ多くの方に読んでいただきたい1冊です。

エンディングでは、
『“不滅”の小さなやきとり屋 開業・成功の極意』を紹介しました。

くわしくはコチラ↓
http://u0u1.net/TYTD

飲食店は「開業から2年で生き残る5割、10年続く店は1割」と言われています。
その中で、焼鳥専門店『やきとり大吉』は
全国各地に約700店舗あるなかで、
その「約8割」、500人を超える店主が10年以上、
25年を超える店主が100人以上、
30年を超える店主は50人以上にのぼります。

創業から40年に渡り培ってきた開業・成功の極意を
本書は余すことなく紹介しています。

こちらも予約が既に開始されています。
ぜひチェックしてみてください★

それでは、次回のナイスクサテライトもお楽しみに!

DOWNLOAD:20190906.mp3

2019年8月30日 放送回

こんにちは!
8/30(金)の「本屋に行かナイト☆」はいかがでしたか?

今回は、株式会社飛鳥新社から小林徹也さまをお招きし、
『「そる」だけでやせる 腹筋革命』を紹介しました。

くわしくはコチラ↓

本書は、理学療法士兼ヨガインストラクターの中村尚人先生が提唱する
革命的な腹筋のエクササイズ本です。

腹筋といえば、仰向けに寝て上体を起こす「縮める」腹筋を
思い浮かべる方が多いと思いますが、
この本では、「伸ばす」ことで鍛える「そる腹筋」を紹介しています。

そる腹筋はラクで続けやすいだけでなく、
腹斜筋や腹横筋など複数の筋肉に同時に働きかけることができます。
また、モニター調査したところ、3ヶ月で体重が4キロ以上落ちた人も!
さらに姿勢が良くなるといううれしい効果が。

今までなかなか腹筋を続けられなかった人や猫背が気になる人は
ぜひチェックしてみてください。

それでは、次回のナイスクサテライトもお楽しみに!!

DOWNLOAD:20190830.mp3

 

2019年8月23日 放送回

こんにちは!
8/23(金)の「本屋に行かナイト☆」はいかがでしたか?

今回は、大和書房から松岡佐知子さまをお招きし、
『本来のからだにリセットする人体力学』を紹介しました。

くわしくはコチラ↓

本書は、大ベストセラー「人体力学」の著者である井本先生と、その愛弟子である松下先生の共著です。1日たった2分できる、性格にからめたタイプ別(以下参照)のエクササイズを紹介しています。

①好奇心旺盛な「呼吸器」タイプ 呼吸力リセット
②努力家の「腎臓」タイプ むくみリセット
③おおらかな「骨盤」タイプ 骨盤リセット
④柔和な「消化器」タイプ 消化力リセット
⑤分析派の「脳」タイプ 脳内リセット
⑥まじめな「過敏」タイプ マインドリセット

自分がどのタイプかは、本の中にあるチェックシートで診断できます!

どのタイプのエクササイズも、1日2分を2回やるだけなので長続きできるものばかり。

また、肩こり、頭痛、体の怠さなど症状に合わせたエクササイズも紹介されています。

ぜひチェックしてみてください。

それでは、次回のナイスクサテライトもお楽しみに!!

 

DOWNLOAD:20190823.mp3

 

2019年8月9日 放送回

こんにちは!
8/9(金)の「本屋に行かナイト☆」はいかがでしたか?

今回は、ゴマブックス株式会社から鵜澤尚高さまをお招きし、
『どん底に落ちてもはい上がる37のストーリー 』を紹介しました。

くわしくはコチラ↓
https://www.amazon.co.jp/dp/4814920415

本書は元TBSの人気アナウンサーで、現在もフリーアナウンサーとして

活躍中の生島ヒロシさんの人生論をまとめた一冊です。

この本にある言葉は、

就活、独立、副業、老後など、

幅広い世代の多くの方が直面する不安を救ってくれるものばかりです。

『「向いていない」のではなく、「力が足りていない」だけ』

『人生の後半は二流を愉しむ』

『あいつはAランク、俺はBランク、とランク分けをする必要はない』など。

放送では、担当編集である鵜澤さんにいくつかの言葉を紹介していただきました。

気になる方はぜひお聞きになってみてください。

エンディングでは、

『どん底に落ちてもはい上がる37のストーリー 』が

全国のローソンで大幅展開中とのことです。

9月初旬までとのことなので、ぜひチェックしてみてください。

また、10月初旬には、超人気うどんチェーンの「丸亀製麺」

をテーマにした本を発刊されるそうです。

気になる内容は、「行列をつくるために自分のつくり方」。

飲食店を営む経営者や店長の方向けは要チェックです!

それでは、次回のナイスクサテライトもお楽しみに!!

 

DOWNLOAD:20190809.mp3

 

2019年8月2日 放送回

こんにちは!
8/2(金)の「本屋に行かナイト☆」はいかがでしたか?

今回は、株式会社文響社から大橋弘祐さまと伊藤源二郎さまをお招きし、
『難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!』を紹介しました。

くわしくはコチラ↓
https://www.amazon.co.jp/dp/4905073243/

「株で大儲け!」ではなくて
きちんと丁寧に、堅実にお金を運用したい……

そう考えている人は多いのではないでしょうか?
そんな人にぴったりなのが
『難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!』です。
今回のゲストである大橋さまが、お金のプロの山崎元先生に
お金のあれこれを聞いていく本で、会話形式で読みやすくなっています。

いくつかの「お金を増やす方法」が紹介されているのですが、
放送では「結論!これをやっておけばよい!」という秘技を教えてくださいました。

それは、インデックスファンドです。

インデックスファンドとは、投資信託の一種で
それひとつで世界中の企業に対して分散投資ができます。
お金を増やす方法はほかにもありますが、
お金のプロいわく、これが一番おすすめとのこと。

また、運用する時はNISAを活用することを勧めています。
具体的にどうすればよいかは、ぜひ本で読んでみてください。

エンディングでは、
『サバイバル・ウェディング 2』をご紹介いただきました。

ドラマ化された大橋さまの処女作の続編で、
結婚の必要性を感じない主人公が婚活を通じて
自分の幸せを見つめ直していくノンストップラブコメ小説です。

絶賛発売中ですので、ぜひチェックしてみてください。

それでは、次回のナイスクサテライトもお楽しみに!!

DOWNLOAD:20190802.mp3

 

PageTop