出版物 アーカイブPUBLICATION ARCHIVE

366日の西洋音楽(趣味)

「366日の教養」シリーズ第3弾。1日5分程度の読書で、人生をより豊かにする教養が得られる構成になっています。有名な曲の裏話や作曲家の知られざる逸話のほか、小学校の音楽の授業で習ったきりの曲や、映画やCMなどで耳にしたことがあるけれど名前を知らない曲たちの、数々のエピソードに触れることができます。

婚活スタートBOOK みんなの婚活体験でわかった成功法則(雑学)

婚活を考える女性のための、体験談をもとにしたコミック婚活実用書!!

婚活情報掲示板「OKgirl」に寄せられる様々な婚活エピソードを集計し、
マンガ&アンケートで結婚に失敗しないための法則を紹介。

また全国の独身女性の生の声を反映させ、読者コメントとして合わせて掲載。
今現在の、リアルな婚活事情の決定版!!

<著者について>
独身女性の本音をテーマに、月間600万PVのWEBサイト「DOKUJO」を立ち上げ、婚活女性No1総合掲示板「OKgirl」を運営する。

日本で最も美しい村オフィシャルガイド(趣味)

2005年、失ったら二度と取り戻せない日本の農山漁村の景観・文化を守りつつ

最も美しい村としての自立を目指す運動を支援するために、「日本で最も美しい村」連合は発足しました。

自然と人間の営みが長い年月をかけて作り上げた本当に美しい日本を未来に残したい

小さくてもオンリーワンの輝きを持つ日本の美しい村を。

本書では、そんな村々にある“絶景”を中心に、郷土芸能やイベント、

スポット情報など、それぞれの魅力を豊富なヴィジュアルとともに紹介しています。

凄いiPhone手帳術(雑学)

iPhoneを手帳代わりにして、便利に活用する技を集めています。

「カレンダー」「メモ」といった標準アプリの底力を引き出しつつ、

GPSやクラウド連携などの力を使ったiPhoneならではの手帳術を一堂に掲載。

著者は、世界で唯一の手帳評論家であり、手帳を知り尽くし、そしてiPhoneの著書も多い舘神龍彦。

iPhoneを手帳として使うことを通して、iPhoneの基本をあらためてまとめた入門書でもあります。

iPhoneならではの基本機能を、iPhoneを手帳として使う上でどうすればいいのかをきっちり解説しています。

世界でいちばん素敵なワインの教室(趣味)

製法やマナーなどの「教養」から、歴史・産地などの「知識」まで、ワインについての素朴な疑問に、産地の美しい風景などの写真を添え、Q&A形式で答えるビジュアル図鑑です。

日本のワイン市場は、2016年にチリワインが輸入量トップになり、コンビニやスーパーに並び、ワインが一般市民に浸透していきました。しかし、ヨーロッパなどの伝統国やニューワールドでは、早くからワインは一部の特権階級の人だけでなく、一般市民にも当たり前のように浸透していたのです。そんな中、「ワインは舶来品で、高級で難しいもの」というイメージが、日本のワイン流通と顧客心理を長いこと拘束していました。しかし、ここ数年で潮目は変わり、数百円でもおいしくて飲みごたえがあるワインが、いつでも買えるまでに身近なものとなりました。今後も日本ワイン市場は発展し続け、将来的には、日本のワインが世界の多様性に彩りを添えられるようになるのではないでしょうか。
(本書「おわりに」より)

マンガで覚える 図解 単位の基本(教育)

「単位」ってなんのためにあるんだろう? 「数える」ってどういうことだろう? 学校で習うような身近な単位から、ニュースで使われる単位まで、漫画とイラスト入りでわかりやすく紹介。身のまわりの「単位」がよくわかる!

世界でいちばん素敵な百人一首の教室(雑学)

世界でいちばん素敵な教室シリーズ第18弾 !天智天皇による第一首「 秋の田の かりほの庵の とまをあらみ 我が衣手は 露にぬれつつ 」から、順徳院による第百首「 百敷や 古き軒端の しのぶにも なほあまりある 昔なりけり 」まで、『百人一首』に収められた全100首を、ゆかりの地などの美しい写真とともに、歌や詠み人に関する素朴な疑問に答えるQ&A方式で紹介しました!

ナオキマンのヤバい世界の秘密(雑学)

都市伝説、未解決事件、ミステリーなど、解き明かされていない謎をテーマに配信している、
チャンネル登録者80万人超の大人気YouTuber”ナオキマン”が世界の秘密に迫る一冊です。
世界を構成する謎の法則など、世界中で議論されているテーマを図解、イラスト付きでわかりやすく解説!
なんとなく今の世界に疑問を抱いているあなた…。その感覚は、間違っていないかもしれません。

君に勇気を未来に光を 賢者のことば(雑学)

子どもがもっているさまざまな疑問や悩みを、哲学者や偉人といわれる賢者が一緒に考えてくれます。ニーチェや、デカルトなどの賢者が残した言葉とその意味をマンガでわかりやすく紹介します。賢者には、古代からの哲学者をメインに、教科書にも登場する音楽家や科学者、現在も活躍しているスポーツ選手なども登場します

世界の民族衣装図鑑(趣味)

世界69カ国の民族衣装を約500点の写真からビジュアルで楽しめる!
民族衣装が語る気候風土や民族の歴史と暮らし。その素材や技法も解説。

民族衣装はお祭りや結婚式など、とくべつな機会に着るものであると思われがちですが、そうではありません。
もともと気候や風土、暮らし方などによってその地域の人々の生活に適応する理にかなった形態が生じるとともに、
それが時代や社会状況、さらに異民族の影響などによって変化してきたものです。

民族衣装の形状や文様、素材などには、気候風土ばかりか、民族の歩んだ歴史、
暮らしぶりや思想、思考などが表れておりまさに「服は口ほどにものを言う」のです。
グローバル化によってさまざまなものが画一的になる中、民族衣装は世界には多様な価値観が存在することを教えてくれます。
衣服はただ人を覆うだけのものではなく、「装うこと」で何かを表したり、意味を込めたりする、それは現在の私たちも同じです。

本書では文化学園服飾博物館のコレクションの中から各国の民族衣装を紹介します。
私たちが毎日何気なく着る衣服について、意識を向けるきっかけとなれば幸いです。

PageTop