出版物 アーカイブPUBLICATION ARCHIVE

めざせ、イグ・ノーベル賞? おもしろ自由研究(3) 社会・科学(教育)

「人々を笑わせ、考えさせてくれる研究」に与えられるイグ・ノーベル賞。
そんなイグ・ノーベル賞から、楽しい自由研究を考える本シリーズ。
第三巻では、身のまわりで起こる奇想天外な事件についての研究に迫ります。
一癖も二癖もある受賞作をお手本に、自由研究のテーマ選びや実験方法、まとめ方を紹介。
今年の自由研究こそ、家族で楽しく研究してみませんか?

保育パーフェクトダイアリー2023(教育)

毎年好評の「保育パーフェクトダイアリー」の2023年版が登場です。
今年度版には、新たに行事アイコンシールを収録。「入学式」などお子さんの行事はもちろん、昨今増えてきた「web会議」用のシールなど、2023年~2024年の新しい働き方にも対応しました。

“使える付録情報ページ”には、「子どもの月齢早見表」「月別活動一覧」「0~6歳児の成長過程の目安」「発達障害の理解を深めよう」「シーン別 保護者への声かけのコツ」「困っている保護者へのアドバイス」「大人でも間違えやすい敬語」「園だより文例集」「子どもの病気」「感染症を防ぐために」「5領域のねらいと内容」「幼児期の終わりまでに育ってほしい10の姿」「季節のかんたんイラスト講座」など盛りだくさんの内容を掲載。

幼児期のお子さんを持つ方を、しっかり支える手帳です。

めざせ、イグ・ノーベル賞? おもしろ自由研究(2) 生きもの(教育)

「人々を笑わせ、考えさせてくれる研究」に与えられるイグ・ノーベル賞。
そんなイグ・ノーベル賞から、楽しい自由研究を考える本シリーズ。
第二巻では、生き物についての研究に迫ります。
一癖も二癖もある受賞作をお手本に、自由研究のテーマ選びや実験方法、まとめ方を紹介。
今年の自由研究こそ、家族で楽しく研究してみませんか?

ウソがはびこるネット社会を生き残れ!〈1〉信頼できる情報をつかみとれ(教育)

教育現場でもICT推進が活発となった昨今、子どもたちとインターネットの距離はますます縮まっています。
しかし、ネット上の情報は正しいものばかりではありません。
本当の情報と、悪意ある「ウソ」が膨大に入り乱れるネット情報を使いこなすためには、「ウソを見抜く力」が必要不可欠。
本シリーズでは、ICT社会において気を付けるべき嘘をクローズアップし、その嘘にだまされず、正しい情報を扱えるようになる知識や気づきを促します。

紙はんが (図画工作deたのしい作品づくり)(教育)

子どもたちは、お絵かきや工作などの造形あそびが大好き。
図工の時間は、そんな造形あそびを通して発想力や創造性を高める、子どもの頃限定の時間です。

見て楽しく、作品づくりのイメージやヒントを手助けし、子どもの創造性を育てる図画工作シリーズの本作。

たくさんの作品写真を掲載し、それぞれの作り方もわかりやすく解説。
図画工作の授業の副教材として、また家庭での作品づくりにも最適な一冊です。

めざせ、イグノーベル賞!? おもしろ自由研究 ①人体「ポテトチップスは音がするとよりおいしく感じる」ほか(教育)

「人々を笑わせ、考えさせてくれる研究」に与えられるイグ・ノーベル賞。
そんなイグ・ノーベル賞をヒントにすれば、夏休みの自由研究もおもしろくなるのでは……?

この本では、歴代の超・おもしろい受賞作をお手本に、自由研究のテーマ選びや実験方法、まとめ方を紹介します。

夏休みが憂鬱なあなたにおすすめな、笑える実例が満載のシリーズ第1巻です!

すぐわかる・いまできるSDGs(企業関連)

SDGsに取り組みたいけれど、何をすれば良いのかわからない……。企業や個人単位でもSDGsの取り組みが進む中、こんな悩みを持っている方も多いのでは。
本書は、「いま」できることを「すぐに」知りたい人のための、SDGs実践入門本です。
・『私たちの身近な日本や地域の話とSDGsの関係をわかりやすく』
・『国・自治体・企業・個人で取り組んでいる事例をできる限り多く紹介』
・『SDGs未来都市のように先進的な取り組みを進めている人たちの全体像を描く』
これら3つの要素を踏まえて、世界や日本で起こっている問題と「いまできること」を、わかりやすく紹介しています。

3ステップの視点で保育が楽しくなる! つながる保育スタートBOOK(教育)

3~5歳児の豊かな学びに大切な、「つながる保育」の考え方を写真つきで紹介する本。子ども発の探究的な保育実践を提案します。
「つながる保育」とは、保育者がテーマを決めて主導したりするのではなく、子ども自身が興味・関心のあることから、もっと知りたいこと・試したいことを見つけ、
遊びや生活の中で学びを深めていくプロジェクト・アプローチに基づく実践です。
本書では、子どもが受け身にならず、積極的に学びに関わっていくための「つながる保育」について、実際の施策を交えて解説していきます。
「つながる保育」のプロジェクトを3つの連続した段階として捉えることで、保育者と子どもたちによる目的を持ったより深い保育をサポートします。

こども気象学(教育)

大気で起こるさまざまな現象とそのしくみ、天気予報がまるごとわかる! 天気予報はなぜ外れることがあるの?「大気が不安定」ってどういうこと? 異常気象ってどんなもの? この本では、わたしたちの生活に欠かせない気象の知識を小学生向けにゼロから解説。気候変動が進み、異常気象が世界的に注目されるいま、これからを生きていくために気象の知識は欠かせません。この本で天気予報がもっともっとよくわかっておもしろくなる! オールカラーイラスト図解で楽しく学べる、本格的な気象の本です。

ことばで遊ぼう!! ことばあそび大図鑑 回文・ダブレット・アナグラム ほか(教育)

子どもたちの言葉の力を、遊びながら楽しく育んできた「ことばあそび」。回文、ダブレット、アナグラム、区切りあそび、文字のたし算・ひき算、かいだんことば、折り句・くつかぶり、しゃれ・だじゃれなど、昔からつづく「ことばあそび」の遊び方と、つくり方やコツをわかりやすく解説。すぐに遊べる図やイラストのほか、クイズやチャレンジコーナーをたくさん掲載。国語の授業や脳トレなど、日本語教育にも役立つ図鑑です。

PageTop