出版物 アーカイブPUBLICATION ARCHIVE

ちぎり絵・きり絵・はり絵 (図画工作deたのしい作品づくり)(教育)

子どもたちは、お絵かきや工作などの造形あそびが大好き。見て楽しく、作品づくりのイメージやヒントを手助けし、子どもの自由な創造性を育てる図画工作シリーズ。作品づくりの素材や技法ごとの巻構成です。たくさんの作品を掲載し、基本的な技法もわかりやすく解説。図画工作の授業の副教材として、また家庭での作品づくりにも最適な一冊です。紙の特性を生かし、ちぎる、きる、はる活動をとおした作品づくりを紹介しています。

季節を楽しむ 紙刺しゅう(教育)

紙にかわいく刺しゅうした作品を集めた1冊。
作品はすべて贈り物やカード、インテリアとして使用できるアイテムで、刺しゅうがはじめての人でも挑戦したくなる作品がいっぱい!
同じ図案を布に刺しゅうすることも可能で、その作品例も合わせて掲載。
巻末には、切って使える図案プリント入り厚紙のとじ込み付録つきです。

こども環境学(教育)

異常気象が増えたのはなぜ?北極の氷がとけているって本当?
地球にどんな異変が起きているのか。 私たちが住んでいるこの地球は、41億年という大昔から少しずつ変わり続けてきました。しかし、ここ数百年間の人間の活動によって、環境は急激に変化してきています。人間が地球の資源を使いすぎたり、自然を破壊したりして、生態系に大きな影響をもたらしているのです。このままでは、地球で生きていくことができなくなるかもしれません。
「環境学」とは、私たちをとりまく生命やモノのつながりを知り、どう行動するのか考えることです。 この本では、SDGs(持続可能な開発目標)の土台となる環境問題を、小学生向けにゼロから解説しています。スーパーのレジ袋や、給食の食べ残しなど身近な話題を取り上げているので、小学生が環境について考えるきっかけになる一冊です。

Athlete Vision#22 SUMMER(運動)

【アップデートの夏】を特集として秋の目標に向けて高強度のトレーニングと十分なリカバリーを繰り返し、鍛え上げる。ひと回りふた回り成長する夏にする。

「食事・栄養」「トレーニング」「休息」自身を更新しこの夏より成長したい人におすすめの一冊です。

 

しっかりわかる ワクチンと免疫の基礎知識(教育)

本書は、「ウイルスとは?」「生ワクチンとは?」などテーマごと、2ページ見開き展開で、やさしく、しかし基礎知識はしっかり理解できるよう、イラスト図解つきで紹介するものです。また、国内で接種できるワクチンを、ロタウイルスワクチンからインフルエンザワクチンまで、主要14種類を紹介していますので、子育て中の方にも大変役立つ内容となっています。米国立研究機関のウイルス免疫学の第一人者、峰宗太郎氏の監修のもと紹介します。いろいろ意見や判断を下す前に、まずはきちんと知っておきたい一冊です。

 

見るだけでうまくなる! 陸上競技の基礎(運動)

入門者、初心者が覚えておきたいワザやその練習方法、上達のツボなどを写真と図で解説しています。これから陸上競技を始めたい方、基礎をおさらいしたお方におすすめの一冊です。

GoPro 100%活用ガイド[HERO9 Black・8 Black対応版](運動)

アクションカメラとして定番の地位を確立したGoPro。本書はGoProの最新モデルであるHERO9 BlackとHERO8 Blackの撮影・設定・活用のノウハウをまとめた1冊です。GoProをこれから活用しようとしている人、すでに活用している人、どちらのユーザーにもオススメできる1冊です。

 

ナオキマンのヤバい人類支配の秘密(教育)

チャンネル登録者150万人超! 大人気YouTuberナオキマンが、知られざるヤバい“人類支配”の秘密に迫る、シリーズ待望の第三弾!
【巻頭スペシャル対談!新田真剣佑×ナオキマン『ヤバい秘密の話』付き!
解き明かされていない謎をテーマに配信している、大人気YouTuberナオキマンによる、『人類支配』の秘密に迫った一冊です。

めまぐるしく変わる世界情勢とはびこる無数の情報、それに伴う人間の心理――。
物事を大きく広い目で見ることで、新たな発見があること間違いなし!

人生に悩んでる方・行き詰まってる方、世の中に漠然としたモヤモヤを感じている人には読んで頂きたい一冊です。

 

366日アスリートの名言(教育)

何かを達成したときの感動的な言葉、負けたときの悔しい言葉、後悔の言葉…。現代までのアスリートの言葉を366日分収録。あなたの心にささる一言が見つかるかもしれません。

 

 

おとなのスケッチ塗り絵 万葉の花 〜歌人が愛でた古の草花〜(教育)

スケッチするように塗り絵を楽しむ、をコンセプトにした「おとなのスケッチ塗り絵」シリーズ第16弾。今回の塗り絵は「万葉集」がテーマです。

元号「令和」の出典元として注目を集めた万葉集。天皇や貴族、下級官人から防人などさまざまな身分の人が詠んだ日本最古の和歌集です。和歌を通じて、万葉時代に生きた人々の想いや情景に触れることができる塗り絵です。

今回は万葉集約4500首の中から、植物を詠った和歌を選びイラストにしました。有名歌人の和歌で登場する花、日常で目にする機会が少ない花、名前の由来がユニークな花など幅広く揃えています。

線画イラストは、生命感あふれるのびやかなタッチで描かれています。着彩イラストは、万葉時代の優雅でたおやかな雰囲気を表現し、透明感のある美しい色彩が特徴です。

 

PageTop