出版物 アーカイブPUBLICATION ARCHIVE

366日アスリートの名言(教育)

何かを達成したときの感動的な言葉、負けたときの悔しい言葉、後悔の言葉…。現代までのアスリートの言葉を366日分収録。あなたの心にささる一言が見つかるかもしれません。

 

 

桐蔭学園ラグビー部 勝利のミーティング(スポーツ)

史上9校目の花園連覇を成し遂げた桐蔭ラグビー部にはある勝利の秘訣は、「桐蔭学園流ミーティング」。

本書では桐蔭学園の監督とメンタルコーチがタッグを組み、普通の高校生が花園連覇まで上り詰めた秘訣を語っています。
部活での指導方法だけではなく、ビジネスへの応用も効きます。
ロジカルに物事を進めたい方、ミーティングでのパフォーマンスをあげたい方にオススメの1冊です。

農で輝く! ホームレスや引きこもりが人生を取り戻す奇跡の農園(ビジネス)

ホームレスや引きこもりと「農業」を結びつけた女性起業家の”きれいごとなし”の奮闘記。「横浜ビジネスグランプリ2011ソーシャル部門」最優秀賞を受賞した、筆者の取り組みの軌跡を紹介します。
2014年に刊行され、大きな話題を呼んだ『ホームレス農園』の増補改訂版です。データを最新のものに一新した他、『ホームレス農園』が刊行されたあとの筆者の歩みが分かるようになりました。
現在大きな社会問題となっている、「引きこもり」と「農家の人手不足」。この2つを結びつけ、「職」と「食」の変革を目指す活動が分かりやすく解説されています。今引きこもりで悩んでいる人、新たな人材活用に興味のある人は必読です。

会社成長のカギは外国人材の活躍だ! すぐに役立つ3つの基本と実例10(ビジネス)

改正入管法施行!
「内なる国際化」に向けて グローバル人材の受け入れ、待ったなし!
新しい時代の経営者にとって必読の1冊 2019年4月1日、改正出入国管理法が施行されました。
これまで先送りされてきた「内なる国際化」は、少子高齢化という現実をつきつけられることで、
待ったなしの状況を迎えています。
本書では、時代を予見し、いち早く外国人材の受け入れに取り組んだ企業のノウハウを紹介しています。
これからの日本は、外交人材を単なる労働力ではなく、価値ある人材としてとらえることが、企業の力の差となるでしょう。
外国人材の受け入れを検討するべき、そんな時代の経営者や管理職にとって必読の1冊がこちらです。

1

PageTop